遺品整理について

親族や身内がなくなり、遺品を整理する際に、「どうすればいい?」と困る場合が多いです。遺品整理は、ただの荷物片づけではなく、遺族の気持ちの整理にも関わります。

遺品整理は重要

現在、少子高齢化を背景に独居老人孤独死が社会問題化になっています。家電、家具、生活用品など大量に残された状態で住人がなくなった場合、遺族がその遺品を整理・処分する必要があります。
故人の遺品を整理する際、故人が生きていた証となる物と改めて向き合うことになるので、再び寂しさと悲しさを感じてしまいます。
遺品整理は大事なことですので、本来はじっくりと時間をかけて整理する必要がありますが、故人が賃貸マンションやアパートを借りた場合、退居日が決まっていますので、それまでに全部整理する必要があります。

遺品の仕分け方

  • 貴重品
    お金や金品だけではなく、故人に関する重要な書類も含まれています(身分証明書、銀行通帳、銀行カード、クレジットカード、有価証券など)。
  • 形見
    形見とは、遺品の中に故人がよく使われていた物など、思い出の品のことです。貴重品と違って、故人の思い出を忘れないための大事なものです。
  • リサイクルできる物
    家電や衣類など、再利用できるものを保管しておくか業者に回収してもらいましょう。
  • 処分物
    遺品の中にいくら辛くてもどうしても処分する必要がある物があります。処分物を確認し、ご自身で処分できるものを処分し、できないものを回収業者に依頼することをお勧めします。

より良いサービスの提供

迅速対応

お問合せから現地見積、回収作業まで迅速に対応致します。お客様のご希望日、時間に合わせて伺います。

明朗会計

当日は処分物の追加がなければ、当初見積金額より追加料金を請求することは一切ございません。

秘密厳守

個人情報を厳守し、第三者にお客様のご住所や連絡先などの情報を提供することは一切ございません。

回収品目一覧

サービス一覧

紅葉リサイクル福岡は、不用品回収・粗大ゴミ処分以外にも様々なサービスを提供しております。お客様の状況に応じて一番適切な提案を出します。

お気軽にお問い合わせください。0120-923-86524時間受付 年中無休

ご相談・メールでのお問い合わせはこちら